2013年10月14日月曜日

羅臼岳 2013/10/12

今回の羅臼岳アタックは
ウトロ側岩尾別の奥、ホテル地の涯の横にある木下小屋から行きます。
10月はもう雪降ってもおかしくない季節で冬眠前のヒグマが恐ろしいので、あまり登山者いません。木下小屋も10月で閉鎖してます。06:30出発
一人だけ05:00に登山者いた。


紅葉はとても綺麗


遠く硫黄山


ダケカンバが綺麗



知床五湖が見える大沢


羅臼平から頂上までの展望



山頂直下の岩場


天気に恵まれた頂上



知床連山


斜里岳方面


紅葉いいね


やっぱり居ますよね。お邪魔しました。
登り5時間下り4時間
写真撮りながらだと時間はかかります。
登山道はとても整備されてて登りやすいがヒグマには十分注意してくださいね。

羅臼岳 2013/10/12

知床は世界自然遺産に2005年に登録されました。
何度か訪れてたけど知床連山にはまだ登ったことがなかった。今回は羅臼岳
1661mにアタック!日帰り往復14kmの行程です。
写真一番右側の雲かかってる山。

2013年9月25日水曜日

オプタテシケ山 2013.09.21-22

目指せ オプタテシケ山!
8月は雨が多くてお山さんに行けなかった。
あっという間に紅葉

今回は望岳台から美瑛富士避難小屋で一泊、早朝にオプタテシケ山にアタック。
望岳台まで戻るプラン
天候にはあまり恵まれなかった、一瞬の晴れ間にパシャってきた。

ブルーモーメント
夜明け前のこの青が好き
左オプタテシケ山
ベベツ岳より







ネットにアップすると色が出てないのが残念;;

左奥美瑛岳・右美瑛富士・左下石垣山
ベベツ岳より

いい写真はそこそこ撮影できたのでまあよかったかなw



2013年7月18日木曜日

トムラウシ山 2013/07/13/14

去年に続き
2013/07/13/14 トムラウシ山に一泊南沼テント泊に行った
13日はとても天気がよく気持ちいい登山ハイキング日和!
今回は ちゃろさん kiyoさん とで計3人で行ってきた。

登山口05:30出発、長靴で出発、カムイ天上からコマドリ沢までが荒れているかと思ったが
以外とグチャグチャ道では無い。普通に登山靴で歩けた。コマドリ沢手前で長靴をデポ。
コマドリ沢は雪。結構雪の量はある。帰りは尻滑り!南沼までカメラで撮影しながらでも7時間くらいで着いた。帰りは5時間でした。
計往復12時間。
canon eos 7d
ef-s 10-22 usm
ef 24-105 f4l is usm
今回はレンズ2本

前トム平
いい空だ!

トムラウシ公園少し前のBigケルン



トムラウシ公園
雪多いね


トムラウシ公園を超えるとお花畑
キバナシャクナゲ


 コマクサ
高山植物の女王


 トムラウシ山頂上直下
南沼
アイスブルーが綺麗
十勝連峰 手前がオプタテシケ山で奥が富良野岳



テントを張って30分くらい登ると頂上
頂上手前からテント場
色鮮やかなテントが並ぶ


 頂上
雲は少しあるが360°視界良好
去年は雲に囲まれた頂上だったので
リベンジできた!




頂上から南沼と十勝連峰



夕方南沼で夕日待ち
あまり焼けなかった



トムラウシらしい奇岩と雲海
雲に囲まれていたが一瞬の抜けがあったのでシャッターチャンス!


夜は星も見えなくて残念だったけど花が沢山咲いていた。
写真も沢山撮れたし、ちゃろさんは山男に成長したし、kiyoさんは2年ぶりの山で
心が折れてたけど、なんとか登れたし、また登りたいね。トムラウシ山!

2013年7月3日水曜日

ニペソツ山 フォトムービー


ニペソツ山 フォトムービー
2013年6月29,30日

video

2013年7月2日火曜日

ニペソツ山 登山 一泊


2013/06/29〜30 ニペソツ山に2年ぶりに行ってきた。
今年は標高年 2013m ということで上士幌町では盛り上がっているらしい。
今回はニペソツ山のカッコイイ写真を撮るのがテーマ。
canon eos 7d
ef-s 10-22 usm
ef 24-105 f4l is usm
ef 70-200 f4l is usm
持って上がるぞ〜って気合が入る




 am04:00 三国峠よりニペソツ山を眺める
遠いな〜あの頂上までか〜



am 13:00 いきなり頂上w
今回はニペソツ山の写真がテーマだからw




 下山途中からニペソツ山
雲がいい雰囲気ね〜^^



 天狗平にテントを張る
モンベルカタログに掲載してくれんかねw
   


 日が沈む夕方から夜の境目
色がとてもいい!


 ケルンと天の川


 ニペソツ山と天の川
これ撮りたかったのさ


 日の出
ご来光


 光が素晴らしい!



 これが昼間のニペソツ山


朝の赤いニペソツ山
これも撮影したかったやつ
かっこいいね〜

今回は天候に恵まれていい写真が沢山撮影できた

夜から朝はすっごい寒かった。多分1°〜3°くらいだと思う



2013年6月22日土曜日

十勝岳 2013 6月16日

朝は天気が良かったので十勝岳でも登ろうかと思って行ってみると
山開きイベントでした。


 キンバイもボチボチ咲いてた



 十勝岳のこの道が一番好きだね〜
気持ちいい!


 雲がかっこいいね
上ホロカメットク山方面


この辺りまでは天気良かったけど、
霧っぽい雲っぽい感じになってきたから
写真はあんまり無いです。
久しぶりの十勝岳は気持ちが良かったな〜^^

2013年6月15日土曜日

ナキウサギ かわいいね^^

エゾナキウサギ やっぱ可愛いね〜^^









エゾシマリス
ほっぺに貯蔵してるよね^^

お仕事前に

お仕事に行く前にフクロウさんにごあいさつね。
まだ子供



2013年6月7日金曜日

木彫りのクマ


自分のイメージに近い写真が撮れると嬉しいね^^
木くずが飛び散るの狙ってたのさ。


夕方の出会い



夕方にエゾリス撮影ってあまりしてないな〜
このあ母さんリス耳毛が左右絡まって、丸い輪
ができてるんだよねw可愛いね^^


2013年6月2日日曜日

白雲山〜天望山〜東雲湖 2013/0601 ぷち縦走


然別湖にある白雲山、天望山、東雲湖、をグルっと回ってきた。
ぷち縦走、距離が9〜10Km、高低差400mくらいかな。



 早朝、然別湖手前にある扇々原展望台
日の出時刻、雲海の奥に日高山脈が立ち並ぶ。
十勝ってTHE北海道って感じする^^


 駒止湖
静寂が似合うね〜



 然別湖
早朝、いい湖だわ〜^^透明感いいね^^
で、あの奥に見える右の山が白雲山、左に見えるのが天望山。



 白雲山山頂
上の写真の真逆方向。
面白いね〜w



 白雲山と天望山の間のコル
左天望山、右白雲山
超広角レンズで撮影したみたいに見えるけど、普通に撮ってます。



これが北海道三大秘湖の一つ東雲湖(しののめこ)
近い将来陸地化が進み無くなると言われてます。

東雲湖から湖畔沿いにトレッキングで登山口まで帰ります。



天望山は思ったより見晴らし良くないです。
天望山から東雲湖のルートはダニの宝庫でした。
まだあまり縦走してる方達がいなかったので登山道も安定してません。
残雪箇所も結構ある。倒木もボチボチ。
残雪箇所はルートを見失いやすいので要注意です。

ちなみに帰宅してからお腹ダニにかじられてた。
足動かしてお腹に食いついてたわ。
ちゃろさんにピンセットで取って貰ったけど、

めっちゃキモいわw