2011年9月23日金曜日

愛山渓温泉〜沼ノ平 2011,09,19

日本一の紅葉と言われる大雪山系に紅葉探しにいってきた。
メンバーは写真部の軽い集まり状態になってしまった。
ここの登山道は是非長靴で歩いたほうがいい!道はかなりぬちゃぬちゃ状態、水がかなり多く登山靴では
しんどいと思う。

北海道の紅葉が綺麗な理由の一つは針葉樹林と広葉樹林のが入り混じった山林に理由がある。
針広混交林が大雪の紅葉をより一層綺麗にしている。
針葉樹林の緑、紅葉樹林の黄色や赤、これらの色が混じり合うと素晴らしい風景がみられる

前日は軽く雨で当日は曇り
愛山渓温泉までは今はすべて舗装道路でとても走り易かった。現地に08:20到着。
08:30分に登山開始、沼ノ平まで写真を撮りながらゆっくりのハイキング気分で行った。
途中2つの滝を見ながらのルート(昇天の滝、村雨の滝)から沼ノ平までのルートを選択。
こちらのルートだと時間はおそらく30分は多くかかると思われる。でも登山道も悪くないので
こちらのルートで正解だと思った。帰りは沼ノ平から愛山渓温泉までの最短ルートで下山。
道の状態がかなり悪く川のような水が流れる登山道を降りてきた。
03:00に無事下山。楽しかったな〜^^

苔に朝露が綺麗ね^^


沼ノ平到着が11:40分
写真と撮りながらゆっくりだと結構時間がかかった。
遠くに見える山が旭岳、手前が当麻乗越


帰りに十勝岳に寄り道
ナキウサギに会ってきた


上富良野付近で夕日に出会った
綺麗な夕日だったね^^