2011年7月27日水曜日

シカしか

太陽の機嫌がいいときは、近所にエゾシカ撮影に行ってます。
今の時期は小鹿がカワイイですよ^^

可愛く撮影
はなしあい ってタイトルかな
canon eos 7d
ef 300 f4l is usm




canon eos 7d
ef 300 f4l is usm
大陸的な感じを出したくて背景の抜けを意識して撮影



思ったとおりに撮影出来るとうれしいね^^

2011年7月17日日曜日

芦別岳2011 旧道コース〜新道コース

芦別岳(1726m)行ってきました。旧道コースから新道コース
私と2人の後輩で計3人

2011年7月9日朝04:30分駐車場から出発
入山ポストまで30分歩きます。05:00登山開始。
前日は芦別岳は雨が軽く降った感じの登山道、
山頂までの予定時間は8時間かかる予定で行きました。
下山予定時間も4時間みてました。

川沿いの道を歩いていきます。そして高巻き、また川沿い、また高巻き、川沿い、高巻き、
まだまだ繰り返します。何回くらいあっただろう?歩く時間が長いのに、全然標高が稼げない!高巻きしんどい!川沿いは涼しいので体力回復です。ここで女性2人のパーティに抜かれました。高巻き終わると軽く沢登りになります。この辺で学生6人のパーティを追い越します。沢登りの道は結構わかりづらいです。何度か道を間違えました。4時間くらいかかってやっと北尾根に到達!山は雲がかかっていて芦別岳みえません。
尾根道が予想以上荒れてました。ここから藪漕ぎ開始です。藪漕ぎがまたしんどかった!
休み休み登っては下る感じの尾根道を進みます。
途中で女性2人のパーティにまた会いました。
どうやら道に迷って軽く遭難したらしいです。ここで頂上まで一緒に行くことになりました。
キレットを超え、ここで年配の2人パーティに抜かれます。最後の軽いクライミング、ここを超えると

やった〜〜頂上〜〜〜〜!

上り10時間かかりました。
頂上でこの日旧道コースで登ってきた人達みんなと会いました。

頂上に20分くらいしか居れずにすぐさま下山開始、
新道コースは整備良かったので下りは3時間半で到着です。
それでも18:17分登山道入り口なので、夜は目の前でした。

今回の登山はホントしんどかった!

頂上から北尾根(旧道コース)側を撮影



北尾根の藪漕ぎ
道が見えないでしょう。右上の雪渓向かいます。



真ん中上の岩山が崕山(キリギシヤマ)、今は入山禁止です。



旧道コース最初の名所、白竜の滝


川沿い、高巻き、沢登り、藪漕ぎ、雪渓、キレット、クライミングと、かなりしんどいコース
です。気力、体力、使います。計13時間30分掛かりました。芦別岳旧道コースの情報が少ないので、少しでもお役に立てればうれしいです。

今回は道迷いが怖かった。
活躍したのがiphoneのGPS
iphoneに やまちず っていうアプリを入れて行ったのですが、これが大活躍!
国土地理院の地図をオフラインで使えるので、その地図の上にGPSが動きます。
これは使えました。

あと腕時計のプロトレックの高度計、これも活躍!

注意としては、水2リットル持って行きましたが、足りなかったです。
水、食料は多めに持って行きましょう。あと手袋もここでは必須ですね。

色々といい経験になった登山でした。




芦別岳 2017/08/20

芦別岳 久しぶりに行ってきた 最近4人パーティーで登ってます 今回は新道ルートの日帰りです ひたすら登りの道 でも山頂は素晴らしい 芦別岳山頂から屏風岩 富良野盆地もちょろっと見える 雲が結構かかっていてなかなか展望が見...